digital digger デジディグ

Bringing you the best hand-picked music by an internet crate digger.
ネット上の無料ダウンロードできるオススメの音楽を紹介。
日常やウェブについてのブログはこちら

西海岸アングラの元祖〜Souls Of Mischief〜

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

どうも久しぶりです。カッシーです。

今日はWax Poetics Japan vol.33でも特集されていた
Souls of Mischiefをご紹介。

カリフォルニア出身の4人組ラップクルーで、
91年結成なのでもう20年以上も活動を続けています。
今でこそP.U.T.SSound Providersが知られてますが、
この人たちが西海岸アングラの元祖なのでは、と思ってます。

ちなみにWax Poeticsの表紙はThe Nortrious B.I.GとKelisでしたが、
彼らもがっつり特集されていました。

ネタ使いの上手さ

まずはSouls of mischiefといえばこの曲。

93’til infinity

HipHop好きならマストな曲ですね。
Kanye West03’til infinityという曲でモロ使いしてたり、
最近でもJoey Bada$$95’til infinityって曲を出していたり(曲調は全然違う)しており、
影響力の大きさを感じます。

彼らの1stアルバムも素晴らしいですが、一番紹介したいのはこの曲。
Cab fare

森に迷い込んだような、このフルートの心地よさがたまんない。
ドハマりしてアナログを買ったのを覚えています。

サンプルソースはBob JamesのAngela.
正規リリースはされておらず、
Angelaを使っていたドラマの制作会社の使用許可が降りなかったとか。。

最近は美メロ系が多くなったのでなんてこと無いですが、
フルートがこんなに心地よい90年代ヒップホップって珍しいです。

他にもStep to my girlStep offなんて曲もオススメ。
耳馴染みの良い上質な音を提供してくれます。あとはフルート繋がりで言うと、BeatnutsOff the bookswatch out nowくらいかな。

Chris ReadがSouls of Mischiefネタ縛りでMIXをあげてたのでこれも良かったら。

8月には5年ぶりのアルバムが発売され、
既に先行シングルがiTunesにあがっていました。

よく日本に来てるイメージもあるので、
アルバム発売後には来日するかも!?
楽しみですね!

ではでは〜。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加